スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豊作でした!!冬キャベツ



終わりました!冬キャベツの収穫。

「冬」と言っても5月まで採れました。

そして今期は本当によくできたので、当初の収量予定を大幅にクリア出来ました

収穫後半はキャベツがパンパンになってて、とにかく重量があり、

1玉5キログラムもちらほら・・・

おかげで手首が腱鞘炎になりかけたりと、大変でしたが

なんとか終了です


今期最後の冬キャベツ達!↓↓
DSC_0803.jpg



とはいっても、今週末から「初夏キャベツ」の収穫が始まります。

6月末まで続きますが、今からのキャベツは冬のものとは違い、

春キャベツの柔らかさと、冬キャベツの甘味を兼ね備えたような

キャベツで、重量はさほどないので収穫はさくさく進んでいきそうです。


収穫を待ちわびる初夏キャベツ達!↓↓
DSC_0809.jpg



そういえば冬キャベツの畑が4月、5月になるとどうなるか・・・・。

こんな感じです↓↓
DSC_0819.jpg


菜の花のように見えますが、

これは春になると出てくるキャベツのわき芽から生えてきた花です。

なんとこのお花畑の中にあるキャベツを収穫するのです。

ということで、大変な収穫作業でした

かんしい





スポンサーサイト

採ったり、植えたり、喰われたり・・・・


ようやく暖かくなってきました。もうすぐ春ですね

気温の上昇と共に、キャベツもブロッコリーも待ってましたっ!と

言わんばかりに生育スピードが早まり、収穫が追いつかないくらいになってきました

ここ最近は毎日収穫です。↓↓

DSC_0742.jpg


そしてこの時期もう一つやらなければならない事があります。

冬キャベツの次作、夏キャベツの定植です

今日はファームで一番の広い畑(6反)に植えました↓↓

DSC_0583_convert_20130313193836.jpg

DSC_0584_convert_20130313193813.jpg


と、収穫や定植にせっせと汗を流している間、

来月収穫予定のキャベツ畑を見に行ってみると

なんと、穴だらけになってるじゃないですか

この時期恒例の『ヒヨドリ』の仕業です(怒)


DSC_0558_convert_20130313193932.jpg

外葉も玉もがっつりと喰われています。

いつもなら少し喰われたぐらいの時に、防鳥ネットなどを駆使して

対策をするのですが、つい遅れてしまいました

去年は食べなかった畑でも、今年は食べられてしまったりと、

なかなかヒヨドリの習性がまだつかめないのですが、

出来る限り対策を練ってみます。

しかし悔しいなー

かんしい

強風半島


元旦の挨拶からサボってました(笑)

最近のファームはというと、

相変わらずキャベツとブロッコリーを収穫して、

終わった畑に次から次へと夏キャベツの苗を植えていっています。

毎日とても寒く、目が回る忙しさですが

楽しくやっています



そんなある日の朝のこと。

外は快晴ながら突風が入り乱れる中、

よくない知らせが・・・・・。


『豚舎の屋根が風で飛んで、畑に落ちてますよ!』って・・・・。

すぐに畑へ行ってみるとまさに言葉通り↓↓

DSC_0551_convert_20130215150913.jpg

畑の奥にある豚舎から風にあおられて、

ひっくり返ってきています。

近くへ行ってみると、100個ぐらいのキャベツ達が

ぐしゃっと潰されていました↓↓

DSC_0552_convert_20130215152034.jpg

自然とは時に厳しいもの・・・

でもこの豚屋さん、いつも沢山の畑にたい肥を撒いてくれたりと

大変お世話になっているので、

『まあしょうがないね!』ってことで済ませました


今日も外は風が強い。

ここ渥美半島はよく風が吹きます


かんしい

新年です農業4年目です


明けましておめでとうございます。

昨日はたんまりキャベツとブロッコリーを収穫して、

今日元旦は一日ゆっくり休んでいます。

昨晩調子にのったせいで二日酔いにもなっていますが・・・・


ここ最近の状況はというと、

先月中旬からの寒波の影響で、全国的に野菜が足りてないらしく、

キャベツの注文も増えたので、毎日がっつり収穫です。

ここ渥美半島も寒波がきて寒い日が続いていますが、

例年に比べて露地野菜はしっかりと育っています。

僕らのキャベツも大きく育ちました↓(ひとつ4kgです)
DSC_0525_convert_20130101161613.jpg

ずっしり重いので少々手首を痛めてしまいますが

また明日から頑張って収穫していきます。

そして農業デビュー4年目の年。

土の事、野菜の事、自然の事、今までたくさん学んできました。

少しは板についてきたかな??


午前7時ちょうどの初日の出
DSC_0533_convert_20130101162616.jpg

かんしい

12月収穫本番☆


12月に入り、やっと寒さが本格化してきました。

そしてキャベツとブロッコリーの収穫も量が増えてきて、

朝は外がまだ暗いうちから動き出しています

今年の出来としては、3年間の栽培の中で一番いいです。

暖かい気候が続いてくれたおかげで、順調に育ってくれました。

ただ、僕ら以外の農家さん達も同じようによく出来ていて、

特にキャベツでは市場の相場価格が暴落するという事態に・・・

『豊作貧乏』という言葉があるように、あまりに作物が出来すぎると

物が溢れてしまい、消費が追いつかなくなります。

これは難しい問題です

ミマスファームでは、市場出荷よりも契約栽培の割合が多いので

あまり相場には左右されませんが、個人経営の農家さんの多くは、

市場出荷がメインな為、収穫しても赤字になるという

おかしな現象が起きていて、頭をかかえています。

僕はこの問題が、今の日本の農業が衰退している原因の一つだと

感じています。

そんな事を考えつつ、明日も収穫頑張ります


今年もいいキャベツ☆↓↓
DSC_0507_convert_20121204230728.jpg


最近は収穫後、時間に余裕があるとお魚も釣りに行きます。

釣れた魚を家でさばいて一杯やるのです
DSC_0524_convert_20121204231151.jpg

かんしい
プロフィール

ミマスファーム

Author:ミマスファーム
ミマス農場通信へようこそ!
農業の楽しさ、厳しさ、難しさを、農業の現場からお伝えします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。